サイトへ戻る

歩く探究学 実践の記録

非日常ではなく、日々の生活・くらしに密着した、身のまわりで出「遇」い、なんとなく気になったささいな出来事をとりあえず追いかける。無理しないで、日常の「余白」時間を活かして、ゆるりと探究を続けてゆく。そんな「個」Laboレーション実践を積み重ねることが探究体質をつくりあげてゆく!

【源自物語 自分の名字を探究してみたら……】

たまたま出「遇」った「市川神社」をきっかけに「市川」という名字を追いかけてみる。すると、単なるルーツ探しにとどまらない思わぬ方向に広がって、妄想仮説が生まれてゆく。ただ「市川」に関わるモノ・コトを飛び石伝いに、根をつめることなく「ゆるく」追い続けた日常探究の軌跡。

思考も歩行も飛び石に(1) 出「遇」いは偶然やってくる 市川神社を知る

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/d39c2b96f37

思考も歩行も飛び石に(2) 寄り道しながらゆるりと市川神社へ 土地から探索のヒントを得る

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/ad6821273c4

思考も歩行も飛び石に(3) 歩いて出「遇」ったことを地図で表し、ググって情報を得る

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/e9c44cf43dc

思考も歩行も飛び石に(4) 「遇」から「偶」を生み出す方法 三つ巴で考える

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/fbf5bb261d5

思考も歩行も飛び石に(5) 「偶」を生み出すストックとして「雑」を集める Collecting Dots  

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/880152a80d3

思考も歩行も飛び石に(6) 「雑」を広げる 「地名」としての「市川」を探る 太秦から千葉へ

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/4c62e1e5c30

思考も歩行も飛び石に(7) 「国府」と「市川」のつながり 「仮説」の誕生

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/f209e906b51

思考も歩行も飛び石に(8) 「仮説」を図書館で調べて、広げ、深めてみる

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/7fa0f4cddff

思考も歩行も飛び石に(9) 友人・知人からもたらされた情報を追う

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/a8c1f96ac97

思考も歩行も飛び石に(10) 参考図書もまじえてさらに「妄想」を広げる

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/10

思考も歩行も飛び石に(11) 「国府」に「市川」を探す 武蔵府中 Walk

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/11

思考も歩行も飛び石に(12) 歩いた後に調べる面白さ 武蔵府中「市川」発見伝

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/12

思考も歩行も飛び石に(13) 寄り道からの偶発コラボレーションが生んだ「市川地形」仮説

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/13

人との「遇」から「偶」を生む 街でたまたま出「遇」った人からもたらされる面白情報

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/12c61b897a8

八幡さまに導かれて葛飾風土記 「市川」の対岸を歩いて見えてきた市川、斎藤、そして湊

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/7a070e2a76e

八幡さまに導かれて葛飾風土記(2) 「八幡」を追って見えた下総市川と武蔵市川との「対比」

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/c499d6ea99d

静岡・興津で市川探究 仕事でたまたま訪れた静岡で「人名」市川を探る

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/4b8784374a5

静岡・興津で市川探究 (続編) 「人名」市川探究で見えてきた「市川気質」と「海人」ルート

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/a2a80a43f96

点を集めて知図にしてパターンを探る これまでの「発見」をとりあえず「知図」にまとめる 

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/960563d9591

【逗子の名は 自分の住んでいるところの知図をつくろう】

たまたま生まれ、たまたま引っ越し、何かの縁で住むようになった「現住所」の地名の由来を探りつつ、知図づくりの基本を学ぶ。

逗子が「逗子」になった謎を解く 中世が見える場所「逗子」の魅力

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/05d202448cd

続・「逗子」の名は…… 図書館展示の資料を探る

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/5d497b9dd74

逗子の辻子を厨子かついで歩く 辻子探究パート3

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/e10e1ec4abb

「略図」メイキング 「知」図の第一形態 〜「地図」をつくる〜

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/c57442dfce1

手描き「略図」を「知図」にする 近世の道を重ねて見える「逗子」

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/02bdf597372

道祖神と地層が目覚めさせる時間感覚 土地への観察力、先人への感度、そして時空を超えた感覚を磨く

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/fb83fb07e85

歩いて発見したことを「地図」で表現する 人類の生々しい歴史をあらわにする街「逗子」

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/450ca6de2ad

辻子ピザ「交層焼」誕生! Feel°C Walk を重ねて発見した逗子のコンセプトをピザで表現

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/02b0bdb21bf

下田と対比して見えた逗子 ブラタモリ「下田編」を見て気づいたこと

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/b7d191cc335

【知図をどうやってつくるか】

知図の3形態 歩いて、集めて、見つけて、3つの形で表わせば見えてくる

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/539212dd72f

散歩の足跡を略図化する 点と点をつなぐ軌跡をたどって共有する物語

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/06bff95d3ac

省略しデフォルメする力 歩いて、地図をつくることの意義とは

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/b55beb31778

【身のまわりの自然を追いかけよう】

日常の行動範囲の中でなんとなく気になった自然現象に着目する

逗子海岸 黒い物質のナゾを探る たまたま見つけた逗子の海岸を漂う黒い物質の正体を探る

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/c34003ecf9a

逗子の地形と地質を追う いつも歩き、見慣れた光景を地形と地質の面から見つめ直してみる 

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/d85c80114d9

気になる木を探せ 新たな年に「心機一転」ならば「神木(しんき)一転」ならぬ「神木七転」。神の木を七本求めてあちこち歩きまわる。「七福神巡り」の代わりに「神木七転(しんきしちてん)巡り」を行う

http://genefile.mystrikingly.com/blog/file-001

【身のまわりの人工物を追いかけよう】

たまたま歩いていて気になった人工物(どこにでもあるなんてことはないモノ)を足の向くまま気の向くまま追いかけたらどうなるかの探究

歩いて見つけて追いかける(1) 一緒に歩いていた子どもが関心を示した電線・電柱に注目し、自分の興味・関心で選んだモノではないモノをどう追いかけることができるか探究。

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/0948455dc58

歩いて見つけて追いかける(2) 電柱の番号札を追跡したら見えてきた宅地開発の姿

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/b0635aa9359

歩いて見つけて追いかける(3) 電柱を追っかけていったら失われた風習を発見

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/118eb2a5fd3

歩いて見つけて追いかける(4) 電柱を観察していたら、電柱になりきった詩が生まれた

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/407f9445b39

【まちで出遇った人物伝】

自分が住んでいるまちやちょっと出かけたまちを歩いていると、そこにゆかりのある歴史的人物の痕跡が、案内板や石碑などで突然現れる。こうして出「遇」った人物をとりあえず追ってみる。

My 偉人伝 北里柴三郎と出「遇」う たまたま読んだ漫画で知った偉人の痕跡をまちを歩きながら探り、発見した偉人の特徴を一枚の模造紙に表現した My 偉人シートを作る

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/my

歩いていてたまたま出「遇」った文学者の本の一部を読み、ゆかりの場所を訪れる

漱石 Feel°C Walk (1)猫の家から羽二重団子 

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/21f02d0b2c6

漱石 Feel°C Walk (2)キヨの墓 

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/a6d1b93f3a2 

その土地に今も残る風景・建造物からそこに暮らした人たち(有名・無名を問わず)のことを妄想する 大森・馬込 Feel℃ Walk

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/1ec0d60cc44

【捨てたもんじゃない】

フードロスを自分たちのやり方で解決してみよう。

NHK for School メタモル探偵団 食品ロスの謎にいどめ 

フードロスを実態を探り、すでに行われている対策を体験し、自分なりにできそうなこととともに、こうしたら面白く解決につなげられるのではないかという大胆アイデアを発想する

https://www.nhk.or.jp/school/sukudo/tanteidan/20181023/

【ジェネレーター習慣入門】

「もしも〇〇だったら」と考えるなりきり妄想力遊びの方法、面白がり仲間との偶発コラボレーションのあり方、いつも歩けば「偶」に当たると信じている姿勢、なりゆきの積み重ねでなりたつ面白がること、という日々のジェネレーター習慣の姿を描く

とりあえず、とりいれて、とり逃さず、とりとめもないことを面白がれ

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/6523fd2191d

【面白さを愛でてみよう】

歩く時間を決めその時刻が来たら強制終了 

たまたま集合した場所から歩きまわって Collecting Dots したものから、意外な発見という「偶」という Connecting Dots が生まれ、これまでの見方が変わる Changing Pespectives が起こり、これまで考えてきたこととのつながりとこれからの展開という Continuing Stories が見えてくる事例 

発見プロセスの面白さを3Cs(Connecting Dots・Changing Perspectives・Continuing Stories)で愛でる

【隙(すき)間をつくって好奇(すき)るを高める】

学びのためではなく、ただ遊ぶということが結果的に学びの素となる好奇心を引き起こす事例

「すきる」を磨く 単なる朗読ではない探究する読み聞かせのあり方 

読む前にまず歩き、そこで起こった出来事を自由に語りあって、テキストとつながるのをひたすら面白がる

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/b6676687839

「なりきって」観察する 自分が優れた観察者になりきって歩くことで見え方が変わる

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/4ecbc8627c8

ひたすら「戯れる」 なんてことはない遊びを即興で生み出し無邪気に戯れる体験をする

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/d30d12afee1

寺田寅彦『科学と科学者のはなし』に学ぶ 身近な探究・観察・文章スケッチ・親子共学のあり方の教科書

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/76a1a0f34d3

子どもから見た寅彦 寺田寅彦がどのように子どもとともに面白がったかを知る

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/926b48d0538

【美術館との出「遇」い方】

ムナーリ展の展示で知ったこと、感じたことを、帰り道に実感する遊び

偶然をつかむ技で観察し遊び作品をつくる

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/53564412554

【隠岐島前高校での Feel℃ Walk】

高校一年生約40人が1グループ4人ずつで高校の周囲へ放つ。一時間、なんとなく気になるモノ・ヒト・コトを集め続ける Feel℃ Walk を行った。その後、教室で発見をシェア。身の回りのよく知っているはずの場所で思わぬ発見があることを体感。なんとなく・とりあえず・ひたすらを大事に、自分に降りかかる「偶」をつかむことから探究が始まることを学ぶ授業を行いました。

http://www.dozen.ed.jp/local/1716/?fbclid=IwAR0IjzQqbLSCsc4OEU6pkHOTLHjBkQtPXTiG82fwNdRM8rbM7gGzzl6veu4

【歩く思想&実践者の系譜】

迷い、巡り、遍歴する「遊歩道」

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/980dca14bf6

日本で初めての散歩者 勝海舟

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/f0cee3a634a

永井荷風に Feel℃ Walk を学ぶ

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/feel-walk

寺田寅彦『写生紀行』に学ぶ

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/596553c37a5

歩きまわる哲人 梅棹忠夫と南方熊楠

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/d011b4f7a1c

歩く民俗学者 宮本常一に学ぶ

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/be32de44241

宮本常一 父からの教え十ヶ条

http://tqnology.mystrikingly.com/blog/7ef8e751f5c

鶴見良行語録 『対話集・歩きながら考える』

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/b3f2e923506

久住昌之 谷口ジロー 散歩もの

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/98976913d37

ルソーとソロー 二人の散歩者から学ぶ

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/dfd560c8477

トレイルズ 「道」と歩くことの哲学 ロバート・ムーアの本を読んで

http://tqwalk.mystrikingly.com/blog/8d3bf517fc4

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。